パソコンソフトの買取をしてもらうならおすすめの業者

パソコンソフトの買取をしてもらうなら、業者選びにこだわりましょう。パソコンソフトというのはややマニアックな分野なので、業者によっては1円の価値すらつかないこともあります。

そもそも、業者はなぜパソコンソフトを買い取ってくれるのでしょうか?それは、買い取ったソフトをより高い価格で売ることで利益を得るためです。そのため、業者に買取をしてもらった場合には、市場価格よりも高い価格で買取してもらえることは絶対にありません。

もしも市場価格と同じ値段で売りたいのなら、オークションなどを利用して個人間売買をするべきでしょう。しかし、オークションの利用には手数料がかかりますし、手間と時間もかかります。どちらがメリットがあるかをよく考えて選びましょう。

私は、引っ越しの時にパソコンソフトやCD、DVD、書籍などをまとめて買取してもらったことがありますが、かなり後悔をしました。その業者では、10万円のギターが5千円くらいで買い取られてしまったりと、とても相場通りの価格がついたとは思えませんでした。また、アダルト系のパソコンソフトなどは1円の価値もついていなかったように思います。

総合的なリサイクルショップで売ることには、本やCD、ブランド品などさまざまなものをまとめて売ることができるので手間がかからないというメリットがありますが、扱う品物が多いため、適切な価格で買い取ってもらえないというデメリットがあります。引っ越しのときなど、時間を節約したい場合にはそのようなショップで売るのもよいですが、1つ1つの品物を適切な価格で買取してもらいたいなら、専門の業者に依頼をするべきです。

パソコンソフトを専門に扱っている業者でも、アダルト系のソフトについては1円の価値もつかないということがあります。必ず1つ1つの買取価格を確認してから、契約書にサインをするようにしましょう。もしも相場よりも低い価格しかついていないものがあったら、それは売らずに自分でオークションなどで売却したほうが得をする場合があります。

出典:パソコンソフトの買い取りならRECOソフトにお任せください